衆議院議員 くしぶち万里(副幹事長)

経歴

気候危機から、暮らしをまもる
生年月日:1967年10月15日

元国際協力NGOピースボート共同代表・事務局長
17年間勤務、世界80カ国以上を訪問。国際交流、人道支援、環境保護に携わる一方、ソーシャルツーリズムを事業化。
衆議院議員時代には、地球温暖化対策に取り組み「自然エネルギー促進法(FIT法)」の制定に尽力。

「ともに生きる日本を」。20代から30代にかけてグローバル経済がすすむ世界各地で貧富の格差を目の当たりにし、いのちをまもり、人間らしく生きられる社会をつくるため政治を志しました。自然エネルギーを中心にした持続可能な日本をつくります。

HP/SNS